Studio &AStudio &A

Studio &AClass

class.1

カチカチカラダさん
〜カラダが硬い方のためのピラティス〜

ピラティスってこのポーズをとらなきゃいけない、柔らかくないとできないと思われていらっしゃいませんか?いえいえピラティスはヨガとはそこが違います。
カラダが硬くても問題ない!カラダ本来のあるべき使い方を覚えながらお一人お一人のそれぞれ違う可動域を少しずつ広げて行けばよいのです。
だから断然無理がなく気持ちよい!硬いかたこそピラティスです!

関節には本来動きがあります
現代社会の長時間のデスクワークやスマホ生活などで動きはひどく制限されカラダは凝り固まりやすいのが現実です。
背骨の柔らかさは年齢を表すといわれます。ピラティス氏も30歳でも背骨の硬い人は老いているし70歳でも背骨の柔らかな人は若者であると言っています。
カラダの中心を貫く背骨の柔軟性こそが若さをはかるバロメーター、そして背骨だけでなく身体中の各関節がスムーズに筋肉もしなやかに伸びれるカラダ作りは腰痛、肩こり予防、改善から怪我の予防に大変効果的なのです。
何よりご自分の筋肉をしっかり使って適切なポジションでカラダを伸ばすことは最良で最高のストレッチ!
体質改善、姿勢改善しながらしなやかで動きやすい伸びのあるカラダを目指します。

Web予約はこちら

class.2

カラダ冷え冷えブルブルさん
〜手足が冷たすぎて眠れない方のためのピラティス〜

本格的な冬到来。冷えにお悩みのかた、体質は変えられます。カラダを深層筋から動かすことで血流、代謝を上げ冷えにさよならしましょう。冷えの原因の多くは血行不良。血液循環が悪いと、手足の先まで血液が行き渡りません。日々の生活でのストレスや偏った食生活など、血行不良自体様々な要因が考えられますが、その中でも大きな原因の一つに筋力不足が挙げられます。

心臓から送り出された血液は、体内の様々な筋肉がポンプの役割を果たし、体中に血液を循環させます。筋力不足により血液を全身に送ることができないと、血液循環を悪くしてしまうのです。
古くから冷えは万病のもとと言われるようにカラダからのSOS!
さあ楽しく体質改善始めましょう!

Web予約はこちら

class.3

風邪ひきやすい方のためのぐんぐん元気になる
〜免疫力アップ!ピラティス〜

1918~1919年にヨーロッパでインフルエンザが大流行したときピラティスを受けていた人達はインフルエンザにかからなかったのは有名なお話です。
ピラティスは普段の浅くなりがちな呼吸を見直し、呼吸筋と呼ばれる、横隔膜や首、背中にあるいくつものインナーマッスルが鍛えられるゆっくりとした深い呼吸とともにエクササイズをしていきます。

鼻から粘膜を通じて新鮮な空気が滅菌された状態で肺へと入り、内臓が温まるので働きがが良くなり、免疫力向上につながるのです。

より多くの酸素を体内に取り込みながらピラティスのエクササイズをすることで血流は促され基礎代謝が上がり、それに伴い体温も上昇、体内で不要となった水分や老廃物、毒素などがきちんと排出でき、体をクリーンな状態に保てると免疫細胞を活性化させるため、免疫機能を十分に発揮できる環境が整います。
質の良い呼吸は自律神経をも安定させストレス軽減、代謝アップ、睡眠の質も上がります。心身の本来のあるべき素晴らしい機能を取り戻しましょう

Web予約はこちら

class.4

ぽっこりお腹もきゅきゅっと引き締め姿勢改善!
〜カラダ年齢底上げアンチエイジングピラティス〜

気になるぽっこりお腹の原因は運動不足や筋力の低下で重力に負けて内臓が下へと落ちてきてしまうこと、そしてそれに伴う基礎代謝の低下が原因のひとつ。さらに筋力が低下すると姿勢も悪くなり益々お腹が出る悪循環。悪い姿勢や代謝低下はカラダを覆う肌にさえ悪影響。カラダは全て繋がっています。

基礎代謝は男女ともに10代がピークで残念ながらその後は何もしなければ降下の一途。内側も外側もカラダ年齢を底上げするには代謝に必要なよい姿勢を保持するための筋力アップは不可欠なのですがムキムキ筋トレとは違い、ピラティスはまさにそんなアンチエイジング筋にダイレクトに働きかけることができるのです。
カラダを整え、代謝をあげ、気になるお腹や背中周りの引き締め、姿勢改善、肌質までアップ!美しさは健康あってこそ。
ピラティスはそんな究極のアンチエイジングです

Web予約はこちら